CHANGE(チェンジ) の太陽光発電投資ブログ

CHANGEは、太陽光パネルを1ワットから購入することができ、 いつでも、どこでも、欲しい分だけ太陽光発電所のオーナーになれるサービスです。

CHANGEは、太陽光パネルを1ワットから購入することができ、
いつでも、どこでも、欲しい分だけ太陽光発電所のオーナーになれるサービスです。

【ワークショップ開催報告】親子で、世界に一つだけのソーラーフードドライヤー作り!

f:id:changex:20210511105216j:plain

2021年5月5日(水)、モンテディオ山形スタジアム SDGsブースにて、ソーラーフードドライヤーを作りながらSDGsについて学べる親子向け特別ワークショップを開催いたしました。

モンテディオ山形とチェンジ・ザ・ワールドは、2021年2月1日(月)に「SDGsアシストパートナー」契約を締結。ホームゲームでSDGsブースを常設し、多くのみなさまにSDGsをより身近に感じていただくべく、共同で取り組みを進めてまいりました。
その一環として、子どもたちにもSDGsについて興味を持ってもらいたいという想いから、5月5日(水)子どもの日に「親子で作って体験!SDGsワークショップ」を開催することになりました。

f:id:changex:20210511101030j:plain
SDGsブースの様子

f:id:changex:20210511102715j:plain
ソーラーフードドライヤー作成キット

各テーブルにソーラーフードドライヤー制作のためのキットを準備。
作業の際は、組み立て手順が記載されている資料を参考に各自のペースで進めてもらいます。

f:id:changex:20210511101424j:plain
組み立ての様子

f:id:changex:20210511110536j:plain
絵を描く様子
組み立ては「難しすぎず簡単」という声が多く、多くの方に楽しんでいただけました。
力が入ったのは、絵を描いたり色を塗ったりする工程のようです。
何十分もかけて絵を描くお子さんもおり、かなり熱中する様子が見られました。

f:id:changex:20210511110907j:plain
完成!

作業時間は1時間を予定しており、目一杯時間をかけて完成!
笑顔で自分のソーラーフードドライヤーを持ち、写真撮影に応じてくれるお子さんが多く、大満足のようでした。

イベント開催時の天候は曇りということもあり、ソーラーフードドライヤーに取り付けられているソーラーファンは回りませんでしたが、晴れた日の利用を楽しみとしてくれる親御さんが多くいらっしゃいました。
お土産として、山形県の庄内地域生産元のアスパラをお持ち帰りいただきましたが、きのこ類やフルーツ、花など、様々なものをお試しいただけます。参加された皆様、お家時間などにお楽しみください〜!

今後も皆様がSDGsについて楽しく学べるイベントを企画してまいりますので、引き続きCHANGE(チェンジ)をよろしくお願いいたします。
また、イベント情報に関しまして、CHANGE(チェンジ)公式SNSで発信しております。是非ともフォローください!

▼CHANGE(チェンジ)公式Twitter

twitter.com

▼CHANGE(チェンジ)公式Facebook

www.facebook.com

※当イベント開催にあたり、検温、マスクの着用、三密回避、消毒など、コロナウイルス感染対策に努め、実施しております。