CHANGE(チェンジ) スマホで買える太陽光発電

CHANGEは、太陽光パネルを1ワットから購入することができ、 いつでも、どこでも、欲しい分だけ太陽光発電所のオーナーになれるサービスです。

CHANGEは、太陽光バネルを1ワットから購入することができ、
いつでも、どこでも、欲しい分だけ太陽光発電所のオーナーになれるサービスです。

もれなく全員 新規登録で10ワットプレゼント

【HPリニューアル】発電量グラフの表示方法を変更しました

f:id:nanba-r:20180828134013p:plain いつもCHANGE(チェンジ)をご利用いただき、誠にありがとうございます。

この度、HPトップページの発電量グラフの表示を変更しました。

▼新デザイン f:id:nanba-r:20180828134155p:plain

「昨日の発電量」と「達成率」を一目で確認できるようになりました。また、グラフの表示を「日別実績」と「日別予定」のみの表示にし、今月の発電状況をわかりやすく見ることができます。

今後もCHANGE(チェンジ)の改善を続け、ユーザーの皆さんにとっての使いやすさを目指していきます。

▼CHANGE新規登録・サインインはこちら

いまなら新規登録10ワット(約2000円分)プレゼントキャンペーン実施中!

CHANGE(チェンジ)を使って太陽光投資を始めよう!

change-x.jp

再生可能エネルギー発電促進賦課金って何?どんな仕組み?

f:id:nanba-r:20180828115718p:plain

電力会社から毎月送られてくる電気ご使用量のお知らせに「再エネ発電促進賦課金」という欄があるのをご存知でしょうか。これは一体なんのための請求なのか気になったことはないでしょうか。

今回は、この「再エネ発電促進賦課金」について解説します。

実は電気を使う全ての人が支払っている

f:id:nanba-r:20180412153341p:plain

毎月の検針票や電気ご使用量のお知らせを見ると、使った電気代金の他に「再エネ発電促進賦課金」が請求されているのがわかります。

正式名称は「再生可能エネルギー発電促進賦課金」と言い、電気の使用量に応じて請求額が決まります。また、この再エネ発電促進賦課金は、電気を使っている全ての人に請求されています。

なぜ再エネ発電促進賦課金が請求されるのか?

f:id:nanba-r:20180412134639j:plain

再エネ発電促進賦課金の目的は、太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギーの普及を推進するために、電気を使う全ての人に請求されています。

太陽光発電や風力発電を設置したオーナーは、その設備が発電した電気を売電し、収入を得ることができます。また、国が定めた固定価格買取制度により、20年間という長い期間の買取を国が保証しています。

この20年間の買取制度を実現するための仕組みとして、電力会社は買取にかかる費用を、電気を使う私たちに請求することが許されています。それが「再エネ発電促進賦課金」という形で毎月の電気料金に請求されています。

なぜ電気を使う人に賦課金を請求してまで再生可能エネルギーを普及させたいの?

「再生可能エネルギー発電促進賦課金」がどのようなもので、毎月電気料金に請求されていることは説明しましたが、なぜ電気を使う全ての人に請求をしてまで「再生可能エネルギー」を促進するのでしょうか。

日本のエネルギー自給率は極端に低い

日本のエネルギー自給率はとても低く2015年時点でのエネルギー自給率は7.4%で、先進国の中ではとても低い水準です。

f:id:nanba-r:20180828113251p:plain

出展:2017年度版日本のエネルギー「エネルギーを知る20の質問」(経済産業省エネルギー庁 2017年12月発行)

日本は2011年の東日本大震災以降、国内で原子力発電の稼働を抑え火力発電で補っています。火力発電は石油や石炭など化石燃料を燃やして発電しますが、燃料をほとんどを輸入に頼っているのが現状です。そのため、国内で生産できるエネルギーを確保するために、エネルギー自給率の向上を目指して、再生可能エネルギーの普及を目指しています。

再生可能エネルギー発電促進賦課金まとめ

以上が再生可能エネルギー促進賦課金の解説になります。日本のエネルギー自給率を向上させるために必要なものなのですね。

再エネ発電促進賦課金ポイント

  • 電気を使う全ての人に請求されている

  • 電力会社が再生可能エネルギーを売電業者からの買取費用に使われる

  • 再生可能エネルギーを普及する目的のため存在している

再エネ発電促進賦課金を受け取る側へ

f:id:nanba-r:20180828113657p:plain

再エネ発電促進賦課金は、太陽光発電所や風力発電所のオーナーでない限り、受け取ることはできません。だからといって、家庭に太陽光発電所や風力発電所のような発電施設を設置しようと思っても、費用が高額のため導入するには難しい側面があります。

CHANGEでは、少額からでも太陽光発電所のオーナーになれる仕組みを作ることで、再エネ発電促進賦課金を"負担する側"から"受け取る側"へのチェンジを可能にしました。

▼CHANGE新規登録・サインインはこちら

今なら新規登録で約2,000円分の太陽光発電所をプレゼント中!

change-x.jp

まだ登録していない方は、早速登録して約2,000円分の太陽光発電所をGETしよう!

合わせて読みたい!記事はこちら

▼固定価格買取制度(FIT法)についてもっと知る

blog.change-x.jp

8/19〜8/25の総発電量は382.6kWh(目標比123%)でした!

▼高田町1号発電所の発電量とチェンジコインの合計

f:id:changex:20180827092716p:plain


▼発電予定と実績

f:id:changex:20180827092719p:plain


今週は目標値の123.65%発電しました。
8月も後半にさしかかりましたが、目標値を上回り順調に発電中です!
まだ厳しい残暑が続くようですので、熱中症には気をつけてお過ごしください。




▼CHANGE新規登録・サインインはこちら

change-x.jp

8/12〜8/18の総発電量は425.5kWh(目標比137%)でした!

▼高田町1号発電所の発電量とチェンジコインの合計

f:id:changex:20180820092512p:plain


▼発電予定と実績

f:id:changex:20180820092516p:plain


今週は目標値の137.52%発電しました。
週の後半には予定発電量の170%以上の発電量となった日もあり、目標値を上回る137%の発電量となりました!




▼CHANGE新規登録・サインインはこちら

change-x.jp

7月分のチェンジコインは39,554CCでした!

高田町1号発電所における、2018年7月度のチェンジコインが確定し、各オーナー様に割り振られました。

以下は、7月分のチェンジコインの合計と1ワットあたりのチェンジコインになります。 f:id:changex:20180816113949p:plain


チェンジコインは、以下CHANGE公式サイトマイページよりご確認できます。

▼CHANGE新規登録・サインインはこちら

change-x.jp

8/5〜8/11の総発電量は285kWhでした!

▼高田町1号発電所の発電量とチェンジコインの合計

f:id:changex:20180813193235p:plain


▼発電予定と実績

f:id:changex:20180813193250p:plain


今週は目標値の92.11%発電しました。
台風の影響が心配されましたが、台風が去った翌日は予定を大きく上回り、目標値の92%の発電量となりました。
次週は晴天が続くといいですね!




▼CHANGE新規登録・サインインはこちら

change-x.jp

7/29〜8/4の総発電量は433.3kWhでした!

▼高田町1号発電所の発電量とチェンジコインの合計

f:id:changex:20180806100847p:plain


▼発電予定と実績

f:id:changex:20180806110903p:plain


今週は目標値の145.25%発電しました。

週を通して、発電予定を上回る発電実績となりました!

暑い日が続いているので、みなさん熱中症には気をつけてください。




▼CHANGE新規登録・サインインはこちら

change-x.jp